金融・共済 ニュース詳細

2017.09.28 
農中が(株)アグリゲートへ普通株出資一覧へ

 農林中央金庫は流通ベンチャーの(株)アグリゲートへ、F&A成長産業化出資枠から普通株出資を行ったと9月25日に公表した。

 アグリゲートは規格にこだわらない旬の青果と惣菜を取り扱っており、現在は東京都城南地区で「旬八」ブランドを冠した旬八青果を8店舗、惣菜を扱う旬八キッチンを2店舗運営している。
 規格に合わなくて廃棄されている野菜を扱い、消費者に丁寧に農産物の情報・価値を伝える対面販売のスタイルをとっているのも特徴で生産者、消費者双方にメリットがあると期待されている。
 農林中央金庫は農林水産業の成長産業化の取り組みの一環として、川下の高付加価値化と生産性向上を支えるために設定したのが「Food&Agri成長産業化出資枠」。農林中金は経営戦略にかかわる各種アドバイスや多店舗化を含む事業拡大を支援していくとしている。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ