肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2016.12.14 
BSE対策の見直し意見交換会 12月20日に兵庫、22日に東京で 農水省他一覧へ

 農水省、消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省は共同で、12月20日に兵庫県、22日に東京都で食品に関するリスクコミュニケーション「牛海綿状脳症(BSE)対策の見直しに関する意見交換会」を開く。申込締切は兵庫県会場が16日、東京会場が19日までとなっている。

 健康と畜牛の牛海綿状脳症(BSE)の検査について、平成28年8月の内閣府食品安全委員会の評価を踏まえ、厚生労働省において見直しを検討している。
 今回、各省の担当者から関係情報についての説明後、参加者と質疑応答の時間が設けられる。
 各会場先着100人まで参加可能。プログラム内容は次の通り。
【行政担当者による情報提供】
・「健康と畜牛のBSE検査見直しを含むBSE対策について」(仮) 厚生労働省 担当者
・「BSE検査の見直しに係る食品健康影響評価について」(仮) 内閣府食品安全委員会 担当者
・「我が国における飼料規制について」(仮) 農林水産省 担当者
・参加者との質疑応答
【申込方法】インターネットまたはFAXで「厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全部 企画情報課 リスクコミュニケーション係」に申し込む。
 申込締切日は兵庫会場が16日17時、東京会場が19日17時まで。
 詳細は農水省のホームページで確認できる。
〇兵庫会場
日時:平成28年12月20日(火曜日)13時30分~15時30分
会場:兵庫県民会館 パルテホール(兵庫県神戸市中央区)
〇東京会場
日時:平成28年12月22日(木曜日)13時30分~15時30分
会場:主婦会館プラザエフ 7階 カトレア(東京都千代田区)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ