肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2017.01.11 
北海道の鳥インフル搬出制限解除一覧へ

 北海道は、北海道清水町で確認された高病原性鳥インフルエンザに関し、発生農場の周辺にある農場について清浄性確認検査を実施し、10日に全て陰性であることを確認。これを受け、発生農場の半径3kmから10kmまでの区域について設定している搬出制限区域を解除した。

 今後、移動制限区域内で新たな発生が認められなければ、1月15日午前0時(1月14日24時)をもって、当該移動制限区域を解除する見込みだ。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ