肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2017.02.08 
岐阜の鳥インフル 移動制限を解除一覧へ

 岐阜県で1月14日に発生した高病原性鳥インフルエンザの防疫対策として設定されていた農場から半径3kmの移動制限区域は2月8日午前0時に解除された。

 岐阜県は、同県山県市で確認された高病原性鳥インフルエンザに関し、移動制限区域内の家きん飼養農場に対して2月1日までに清浄性を確認した。その後に新たな発生が認められなかったことから2月8日に解除した。今回の岐阜県の発生事例に対する防疫対応はこれで終了となる。
 1月24日に宮崎県木城町で発生した事例は清浄性確認検査を2月6日から10日まで実施する予定で、清浄性が確認されれば搬出制限区域は10日に、移動制限区域は2月17日に解除される見込みとなっている。また、2月4日に佐賀県江北町で発生した事例については、2月17日から清浄性確認県検査を実施する予定になっている。

一覧はこちら

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ