JAの活動 ニュース詳細

2014.02.05 
神奈川のFM6店舗が集結 JAビル4階一覧へ

 JAビル4階農業・農村ギャラリー、2月開催のイベント情報。

◆八尾ごぼうフェア
 2月7日、11:00〜14:00
 JA大阪中河内管内の八尾市特産「八尾若ごぼう」をメインにした展示即売会。食のコーナー「旬」でも特別弁当を販売する。

◆JAまるしぇ!
 2月13、14日の「JAまるしぇ!」はJAグループ神奈川。神奈川県内のJAファーマーズマーケット6店舗が集結し、新カンキツ「湘南ゴールド」や旬のイチゴ、野菜、生花などを展示即売する。また、食のコーナー「旬」でも特別弁当を数量限定で販売する。
 JAまるしぇ!の開催時間は11:00〜14:00。

◆農を伝える食育ソムリエ講座「千葉県産米麹で味噌作り体験!」
 2月20日、12:00〜13:00。参加費1000円でお弁当付、定員30人程度。要予約。
 講師はJA千葉みらいファーマーズマーケット「しょいか〜ご」の食育ソムリエ・山下里佳さん。国産大豆と千葉県産米麹による手づくり味噌を学ぶ。

◆にっぽんを食べよう!おいしいまる得講座「宮城県の冬を彩る食材でフレンチ」
 2月21日、12:00〜13:00。参加費1000円でお弁当付、定員40人程度。要予約。
 宮城県産のちぢみほうれんそう、イチゴをつかったフレンチレシピを消化する。講師はオーベルジュエスポワールオーナーシェフの藤木徳彦さん。

◆農家に学ぼう! 採れたてレシピ「養蚕農家の技 上州座繰りを体験!」
 2月27日、12:00〜13:00。参加費1000円でお弁当付、定員30人程度。要予約。
 講師は群馬県安中市で工房「蚕絲館」を運営し、養蚕文化の継承活動を行っている東宣江さん。蚕からの糸繰りとストラップ作りを学ぶ。

◆野菜を食べて日本農業を応援しよう!&毎月29日は“肉の日”国産のお肉を食べよう!
 2月28日、11:30〜13:00。
 東北・関東の野菜、果物を中心に、国産のお肉や卵を販売する。


【展示】
◆JAグループ支援隊の取り組み
 2月3日〜28日まで。
 東日本大震災の被災地を支援するボランティア活動「JAグループ支援隊」。これまで3年間でのべ3872人が参加した。これまでの活動を写真・パネルで紹介する。


農業・農村ギャラリー 「Minole(ミノーレ)」
入場無料。営業時間9時〜18時(土日祝祭日閉館)
東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル4階
TEL:03-3212-2355
FAX:03-3214-0251


(関連記事)
旬の農産物など即売 JAビル4階ギャラリー(2013.11.07)

岩手や兵庫・丹波の特産品を即売 JAビル4階(2013.12.04)

1月末に宮城復興応援フェア JAビル4階(2014.01.07)

9月5、6日 JAつがる弘前(青森)が即売会(2013.09.03)

一覧はこちら


このページの先頭へ

このページの先頭へ