JAの活動 ニュース詳細

2016.03.07 
「食を通じた地方活性化」目指し かごの屋と四国フェアでタイアップ JA全農一覧へ

 JA全農は、「和食 しゃぶしゃぶ かごの屋」など外食事業を展開する(株)KRフードサービスが3月10日から始める「春らんまんフェア~四国からの贈り物~」に県行政とともに四国を代表する農畜産物の一部を提案する。

 JA全農は(株)KRフードサービスと商品開発などの連携を強化しており、今回のタイアッププロジェクトの「春らんまんフェア~四国からの贈り物~」はその一環として行う。
 フェアのテーマは「食を通じた地方活性化」で、四国の美味しい食べ物や食べ方を都市部で伝えることで、四国に旅をする「きっかけ」に繋げることを目的としている。
 3月10日から6月15日までの間、同社の展開する関西・関東・名古屋の88店舗の「かごの屋」や「京だし炙り かごの屋」「籠乃屋 本店」「ふうふや」「結玉」「うお坐」で行う。特設ページが3月10日からオープンする。

(関連記事)
「JA全農」スマホのアプリ登場! 店舗利用もお得に (16.03.04)

仙台駅に 地産地消飲食店 「みのりカフェ」「グリルみのる」 3.18オープン JA全農 (16.02.02)

牛の呼吸器病を一括検査-JA全農 (16.02.02)

おにぎり食べてダイエット! JA全農がフィットネスクラブの(株)ルネサンスと共同開発 (16.02.02)

青森県産米など 全農日本カーリング選手権大会の優勝チームらに副賞 JA全農 (16.01.28)

一覧はこちら


このページの先頭へ

このページの先頭へ