JAの活動 ニュース詳細

2016.03.14 
農林中金、農協観光ら4社が農業・農村活性化で提携一覧へ

 農林中央金庫(JAバンク)と(株)ABCクッキング・スタジオ、(株)リクルートライフスタイル、(株)農協観光の4社は海外輸出支援・地域活性化への貢献を目的に包括的パートーナーシップ協定を締結し3月9日に発表した。

 4社は国内・インバウンド(訪日外国人旅行者)に向け地域間の交流を促進する企画・開発を行っていく。
 ABCクッキングスタジオは国内に135、海外8都市に16のスタジオを開設し料理教室を展開している。リクルートライフスタイルは旅行サイト「じゃらんnet」の運営をはじめ旅行雑誌「じゃらん」の編集などを行っている。
 展開予定のプログラムは▽農業体験・田舎暮らし体験プログラムの開発、▽JAファマーズ・マーケットや道の駅を活用したイベント開発、▽ABCクッキングスタジオ講師・生徒と生産者・地域住民との交流プログラムの開発、▽震災復興支援をめざした企画・展開など。
 食と農をテーマとした企画を展開し、グリーンツーリズム、インバウンドを軸にした交流人口の増加・消費拡大を通じて最終的に地方活性化の実現をめざす。農林中央金庫は「農業所得増大・地域活性化応援プログラム」による支援を行う。

一覧はこちら


このページの先頭へ

このページの先頭へ