JAの活動 ニュース詳細

2018.02.09 
2月9日は"肉の日"JA全中がキャンペーン一覧へ

・若手畜産・酪農家に応援メッセージを!

 JAグループは、日本の畜産・酪農家への応援メッセージを送ると、総計100名に高級ステーキなど国産畜産物があたる「がんばろう!日本の畜産・酪農」応援キャンペーンを“肉の日”である本日2月9日から実施した。

肉の日キャンペーンのチラシ.jpg 今回のキャンペーンでは、高齢化の進行や後継者不足により、やむを得ず経営をやめる農家が増えている中で、日本の畜産・酪農を盛り上げようとしている若手の畜産・酪農家を取り上げ、日々、頑張っている彼らの姿を消費者に知ってもらうことで、国産農畜産物の消費拡大をめざす。

(写真)肉の日キャンペーンのチラシ

 
 JAグループではそうした若手畜産・酪農家が、明日への活力につながり、励みとなるような心温まるメッセージを期待している。キャンペーンは3月31日まで。応募方法などの概要は次の通り。

◎応募方法:特設ホームページ、FAX、ハガキのいずれかから。畜産・酪農家への応援メッセージに加えて、(1)住所、(2)氏名・年齢・性別、(3)電話番号、(4)何を見て応募したか、(5)希望コースを記入する。
◎申込先:
 ・特設ホームページ:「がんばろう!日本の畜産・酪農」応援キャンペーン|広告&プレゼント情報を見る
 ・FAX番号:03-3217-5072、「がんばろう!日本の畜産・酪農」応援キャンペーン係まで
 ・ハガキ:〒100-6837東京都千代田区大手町1丁目3番1号 JA全中「がんばろう!日本の畜産・酪農」応援キャンペーン係まで
◎申込締切:3月31日(ウェブ・FAX)、ハガキは同日消印有効
◎問い合わせ先:JA全中畜産園芸対策課
 ・TEL:03-6665-6081

左から、Aコース:国産和牛ロースステーキ、Bコース:プレミアムハンバーグセット、Cコース:国産乳製品詰め合せ

(写真)左から、Aコース:国産和牛ロースステーキ、Bコース:プレミアムハンバーグセット、Cコース:国産乳製品詰め合せ

 

(関連記事)
JA全中賞にJAふくおか嘉穂青壮年部庄内支部(福岡県) 手づくり看板(18.02.09)
「ファクトブック」2018年版を発行 JA全中(18.02.08)
【顔写真・略歴入り】JA全中の新常勤役員(17.08.21)
JA全中機構改革と人事異動(17.03.10)
【JA全中 太田実常務理事】総合事業の展開は基本中の基本(17.05.12)
JAの代表者 新全中のあるべき姿(17.03.29)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ