JAの活動 ニュース詳細

2018.04.04 
「お米のミルク」にフレーバー JA全農が新発売一覧へ

 JA全農は、4月1日から、新商品「ライスジンジャーミルク」(125ml入り)の販売を始めた。

 既存の「お米のミルク」にショウガ汁を加えたもので、甘味と刺激がマッチしたさわやかなドリンクに仕上がっている。
 お米、ショウガともに国産100%で、全農ブランドとしてのこだわりを追求した。JAタウン、みのりカフェ銀座三越店(東京)、全国のイトーヨーカドーなどのスーパー、ドラッグストアなどで販売する。価格うは158円(税抜)。

 

(関連記事)
東北の「書店祭」にコメを賞品提供-JA全農(18.01.17)
持続可能な農業生産・経営づくりに貢献 JA全農28年度の事業(17.07.12)
「お米ダンスコンテスト」開催-JA全農(17.04.28)
グビグビ飲める 「お米のミルク プレーン」 JA全農(17.01.10)(←プレーン味の写真あります)
元気な地域づくりを全力で支援(下) 全農生活リテール部 加藤武部長(16.08.31)

一覧はこちら


このページの先頭へ

このページの先頭へ