JAの活動 ニュース詳細

2018.05.15 
美味しいトルティーヤとクレープを紹介一覧へ

・長野のJA女性グループによる特別セミナー

 農業・農村ギャラリー「ミノーレ」では5月24日、長野県のJA女性組織グループが育てた小麦粉を使ったトルティーヤとクレープ作りを楽しむ特別セミナーを開く。

長野県のJA女性組織グループが育てた小麦粉を使ったトルティーヤとクレープ 使われる小麦粉はJAみなみ信州のフレッシュミズグループ「スピカ」が育てたもの。講師も同グルーブの清水純子さんなど3名が務める。セミナーでは、長野県産食材を中心に、すべて国産材料で作り上げたトルティーヤ(※本来はトウモロコシの練り粉で作ったメキシコの主食)とクレープを参加者とともに楽しむ。
 なお、フレッシュミズとは、JAの組合員組織で、地域で働く地産地消料理や健康づくり活動などを楽しむJA女性組織の若手世代(45歳以下)をいう。

(写真)野菜たっぷりトルティーヤ(左)とデザートクレープ

 

 セミナーの概要は次の通り。

○日時:5月24日、午後0時5分から0時50分まで
○会場:農業・農村ギャラリー「ミノーレ」(東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル)
○参加費:1000円(軽食付き)
○参加人数:30名(事前申し込みによる抽選制)
○問い合わせ先:JA全中広報部
○TEL:03-6665-6011

 

(関連記事)
山形伝統野菜おかひじきの新レシピ紹介(18.05.11)
5月17日は高血圧の日 血管若返りレシピ講座ひらく(18.05.09)
沖縄伝統野菜で家庭料理を 日本橋・割烹料理店「日本橋ゆかり」野永中店主がセミナー(18.04.17)
イチゴの王様で美活セミナー JA全中(18.03.20)
6種類のハチミツを楽しむ販売会 JAミノーレ(18.03.01)
能登伝統野菜「中島菜」の販売会 3月6日ミノーレで(18.02.26)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ