食品流通 ニュース詳細

2017.09.22 
宅配29カ月連続、店舗も前年超 主要生協の8月度供給実績一覧へ

 日本生協連は、全国66主要地域生協の2017年8月度供給実績(速報値)をまとめた。

 2017年度8月度の総供給高は、2130億4100万円で、「その他供給高」が前年同月比97.9%と低かったために、前年同月比99.7%と前年実績に届かなかった。しかし、店舗事業では、日曜日が昨年より1日多かった分が上乗せになり、809億2900万円で同101.3%と前年実績を上回り、宅配事業も1278億2900万円で同101.0%、うち個配事業は877億3500万円で同102.7%と、29カ月連続して前年を上回った。

2017年8月度供給高速報値(対象生協数66)

 店舗事業の分類別では畜産が好調だったという。
 なお「その他供給高」とは、店舗・宅配のいずれにも分類できない「灯油・葬祭など」を指している。

 前年同月比推移(小)(上の表をクリックするとPDFファイルが開きます。)

(関連記事)


宅配28カ月連続前年超 主要生協の7月度供給実績(17.08.23)


宅配27カ月連続前年超 主要生協の6月度供給実績(17.07.25)


スマホで注文可能に 会員制ショッピングサイト「JAくらしの宅配便」リニューアル(17.04.07)


宅配のしくみを活用した「見守り安心サービス」を開始 パルシステム(16.09.21)


宅配に新システム基盤を導入 コープネット事業連合(16.06.24)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ