食品流通 ニュース詳細

2017.10.12 
最新農業トレンドと技術を共有する国際的展示会 第2回台湾国際果実・野菜見本市が高雄市で一覧へ

 11月9日から11日まで、台湾の高雄市で「台湾国際農業週」(Taiwan Agriculture Week 2017)の一環として、昨年に続き2回目となる「台湾国際果実・野菜見本市」が開催される。

テープカットする来賓と主催者 台湾南部は、同国農業の中心で、高雄市はその拠点だといえる。2回目となるこのイベントのテーマは「生鮮食品の潜在市場は無限-農業バリューアップを軸にし、製造・加工・販路の3win戦略を創造」だ。
 会場では、生鮮農産品&農産加工品、エディブルフラワー&ハーブ、穀類とナッツ類&その加工品、農産物加工機械、産業サービスの各分野に、200社400ブースが出展される。また、海外からも、アメリカ・マレーシア・ベトナム・インドネシア・中国本土など9か国が出展する予定になっている。 

2016年に開催された台湾国際果実・野菜見本市のようす またこの台湾国際農業週では、併せて「国際農業技術展」「国際花き展」も開かれるほか、「第3回台湾国際漁業&シーフードショー」も開催されることになっており、ASEAN市場における農業・漁業に関する情報を収集する絶好の機会だともいえる。
 このイベントには「世界中からVIPなバイヤーを招待する」ことにしており、招待をされると「3泊4日の宿泊が無料」になる。詳しくは下記の事務局へ。

(写真)いずれも昨年の会場のようす

 

 なお、昨年の様子は下記から

台湾農業の力を示す ―台湾 国際果実・野菜専門見本市2016―始まる(16.11.11)

活力あふれる台湾の農業 ――台湾国際果実・野菜見本市で感じたこと 台湾の農業事情(上)(16.11.27)

活力あふれる台湾の農業 ――台湾国際果実・野菜見本市で感じたこと 台湾の農業事情(下)(16.11.27)

【問合せ先】
マイ・エグジビション株式会社
TEL:886-2-2587-5802
FAX:886-2-2598-2650
住所:10461台北市中山区德惠街9号4F-11
E-Mail:info@taiwanagriweek.com

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ