農機・資材 ニュース詳細

2017.06.14 
農業資材の比較サービス「AGMIRU」稼働へ一覧へ

 ソフトバンクテクノロジー(株)は農業資材の比較をWeb上で行うことができるマッチングサービス「AGMIRU(アグミル)」を6月末に本格稼働させる。

 農業資材に希望条件を登録すると複数の販売店からさまざまな条件で見積もりの提供を受けることがサービスで、28年度補正予算を活用して構築した。農業者はこれまで付き合いのなかった生産資材販売者からも提案を受けることができる。販売者もこれまで接点がなかった農業者とコンタクトができるようになり提案の幅を広げることができる。
 サービス提供開始時の対象資材は農薬、肥料、農業用機械、種苗、飼料の5品目。農業者が購入したい資材の希望条件を登録すると、販売者にメールで通知が届く。
 提供開始に先立ち、現在、利用者登録の受け付けを行っている。利用者はアカウント登録を行うことで無料でAGMIRUを利用することができる。登録サイト https://entry.agmiru.com/

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ