農機・資材 ニュース詳細

2017.07.31 
「こども霞が関見学デー」 トラクタの試乗も一覧へ

 「こども霞が関見学デー」は、夏休み中の子どもたちに、社会学習の一環として府省庁の施策に対する理解を深めてもらうことを目的に、農林水産省をはじめ、府省庁が連携し、業務説明や省内見学など行う恒例の催しだ。

ヤンマートラクタYT5113限定番号特別仕様車 平成29年度「こども霞が関見学デー」は、8月2日、3日の両日、10:00~16:00の時間帯で開催される。受付場所は農林水産省本館正面玄関と本館南玄関、北別館玄関の3ヶ所。受付所で「霞が関こども旅券(パスポート)」と「農林水産省イベントガイド」を受け取り、省内のイベント会場を見学する。
 省内では、次のようなイベントが開かれる。
○大臣室、記者会見室を見学してみよう!
○お米で日本を元気に!~お米・米粉の魅力~
○野菜・果物をもっと知ってみよう!
○わたがしを作って、おさとうの不思議について考えてみよう!
など、多彩なイベントが開かれる(注 事前申込は終了)。
 また農林水産省では、ヤンマー(株)の協賛で、トラクタ試乗体験イベント「かっこいいトラクタに乗ってみよう!」が開かれる。

(写真)ヤンマートラクタYT5113限定番号特別仕様車

【トラクタ試乗体験概要】
・日時:8月2日、3日。10:00~16;00、15分間隔で実施
・集合場所:農林水産省本館正面、本館南、北別館の各玄関
・料金:無料
・事前申込:不要
・募集人数:各回10名(引率者除く)
・申込:当日整理券配布
・問合わせ先:農林水産省大臣官房広報評価課広報室、TEL:03-3502-8111まで。 

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ