農機・資材 ニュース詳細

2018.01.18 
セメント・ソイルパックの価格を改定 デンカ一覧へ

 デンカ株式会社は1月15日、「デンカセメント」「デンカソイルパック」の価格を、4月1日出荷分より値上げすることを発表した。

 これまでデンカ(株)は、セメントメーカーとして、商品の安定供給・品質保全の責任を果たすため、生産・物流・販売面でのコスト削減努力を継続してきた。
 しかし、事業を取り巻く環境は厳しさを増しており、昨今の石炭を始めとした原料資材価格及びエネルギーコストの上昇、人手不足による物流コストの上昇も加わり、こうしたコスト増は、同社の吸収努力の限界を超えているものと判断した。
 同社は、引き続きコスト削減の自助努力を推進していくが、セメント事業が再投資可能な適正利益を確保していくため、セメント及び固化材の価格改定を実施することにしたものだ。
 値上げ時期は、2018年4月1日出荷分より。トン1000円以上の値上げ幅となる。

 

(関連記事)
【人事異動】2月1日付・3月1日付 デンカ(18.01.16)
【人事異動】デンカ(平成30年1月1日付)(17.11.13)
【人事異動】デンカ(11月1日付)(17.10.13)
物流合理化会社設立し、業務提携を強化 住友大阪セメント・デンカ(17.08.09)
マイコプラズマ肺炎の抗原キット新発売 デンカ生研(17.06.12)
デンカ人事 山本学氏 新社長に(17.02.08)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ