野菜・果物 ニュース詳細

2017.01.24 
(株)三重興農社 ミニトマト「F1 リースリング」一覧へ

◆ミニトマト「F1 リースリング」...20名様 (株)三重興農社

 鮮やかな濃赤色のプラムタイプのミニトマト。過繁茂になりにくいため営利栽培はもちろんですが家庭菜園でもお楽しみいただけます。
 果実は15~20gのプラム形で鮮やかな濃赤色となり1果房あたり20個程度着果します。季節や栽培条件が変わっても大きさと形の揃いが非常に良く、パック詰め販売では詰め数が安定するため作業性に優れ、商品性が高いです。果皮が薄く果肉と一体となっているため食べた際に皮の口残りが少なく、甘みと酸味のバランスが良く非常に美味しい品種です。
 適作型(関東標準)は5月上旬~6月上旬定植、6月中旬~10月下旬収穫になります。

(株)三重興農社 ミニトマト「F1 リースリング」

(株)三重興農社のホームページもご覧ください

(春夏注目のタネ 紹介ページは次の通り)

スイートコーン「ミエルコーン89」
大玉トマト「エンペラー・赤166」
ニガウリ「えらぶ」
ミニトマト「CFプチぷよイエロー」 
サラダカブ「F1 夏はくれい」
コマツナ「春のセンバツ」
スイカ「黒たまご」
トウモロコシ「わくわくコーン82」
ミニトマト「F1 リースリング」

一覧はこちら


このページの先頭へ

このページの先頭へ