野菜・果物 ニュース詳細

2017.06.08 
タキイ種苗が熊本に研究農場開設一覧へ

 タキイ種苗(株)は6月7日、熊本県に同社7番目の研究農場「熊本研究農場」を開設した。九州では初の研究農場で、九州の土地に適した品種の育成を目指す。

タキイ種苗が熊本に研究農場開設 九州地方は野菜の作付面積が多い土地。「熊本研究農場」では、九州地方の土地環境を生かし、地域に適した品種育成を通じて地域貢献を目指す。
 白川水系の河岸段丘上に位置し、阿蘇山系のクロボク土壌が深く堆積し地下水が豊富。
〇概要
 熊本研究農場は熊本県菊池郡菊陽町辛川901-1
 全面積4.7haで栽培ほ場(露地)は2.3ha。ハウスは15棟ある。タキイ種苗が熊本に研究農場開設

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ