左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

資材価格でセミナー 19日に新世紀JA研究会2018年6月7日

一覧へ

 新世紀JA研究会は6月19日13時から、東京都千代田区大手町のJAビルで、第19回新総合JAビジョン確立のための危機突破・課題別セミナーを開き、農業生産資材価格の引き下げについて、全農の取り組みをテーマに報告と意見交換する。詳細は次の通り。

 

 ○テーマ:「農業生産資材価格の引き下げについてー農林水産業・地域の活力創造プランに係る全農の対応の進捗状況」
 ○主な内容:
 「肥料・農薬事業の取り組みの進捗状況について」(JA全農肥料農薬部長・引屋敷透氏)
 「農業機械事業の取り組みの進捗状況について」(JA全農生産資材部長・冨田健司氏)
 「農家のニーズに応える農業資材店舗の設立」(アイアグリ株式会社代表取締役社長・木村 泰行氏)
 「米の生産・販売と生産資材の取り組み」(JA魚沼みなみ営農部長・駒形正樹氏)
 ○問い合わせ先:(一社)農協協会内「新世紀JA研究会」 ○TEL:03-3639-1121

(関連記事)
新世紀JA研究会の記事

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る