金融・共済 ニュース詳細

2016.11.22 
総支払額14億9138万円 鳥取県中部地震の建物更生共済(11月18日現在)一覧へ

 JA共済連は11月18日現在の平成28年鳥取県中部地震にかかる建物更生共済の支払い件数と金額をまとめた。

 建物更生共済の支払い状況は次の通りで、総支払金額は14億9138万円となった。

総支払額14億9138万円 鳥取県中部地震の建物更生共済(11月18日現在)

 損害調査は被災県本部の損害査定員、同県以外の都道県本部と全国本部から70人超の損害査定員の広域査定体制、鑑定人30人で構築されている。また調査方法は、JA職員や同会職員が被災家屋を訪問して行う。
 建物更生共済の共済金支払い見積額は73億円。過去の地震での支払金額は、平成23年3月の東日本大震災が9349億円、28年4月の熊本地震(11月18日現在)が1394億円、7年1月の阪神・淡路大震災が1188億円だった。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ