肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2017.04.13 
宮城・千葉の搬出制限区域解除一覧へ

 農林水産省は4月11日、千葉県と宮城県で設定されていた高病原性鳥インフルエンザ発生にともなう搬出制限区域を解除した。

 千葉県は4月11日、同県旭市の発生農場周辺農場の清浄性確認検査を実施し、すべて陰性であることを確認し、同日17時に搬出制限区域(発生農場の3kmから10kmまで)を解除した。
 今後、移動制限区域(発生農場から3km以内)で新たな発生が認められなければ18日午前零時に解除する見込み。
 宮城県は11日、同県栗原市の発生農場周辺農場の清浄性確認検査を実施しすべて陰性であることを確認し、同日17時に搬出制限区域を解除した。移動制限区域内で新たな発生が認められなければ18日午前零時に解除する見込み。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ