食品流通 ニュース詳細

2018.06.08 
総事業高3898億円 組合員数341万人 コープみらい総代会一覧へ

 千葉県・埼玉県・東京都を事業エリアとする生協のコープみらいは、6月7日総代会を開催し、2017年度事業報告、18年度事業計画など全議案を賛成多数で承認可決した。

コープみらい総代会 総事業高3898億円 組合員数341万人 コープみらいの17年度の総事業高は3898億1000万円(前年比101.2%)、そのうち商品供給高は3777億3000万円(同100.9%)となっている。商品供給のうち宅配事業は2673億8000万円(同100.5%)、店舗事業1103億3000万円(同101.7%)となっている。
 宅配事業では、商品カタログの見直しやサブカタログの創刊、注文方法の改善を進めるとともに、コープデリ連合会(旧:コープネット)で新たな物流センターの開設や既存物流施設の設備更新を行った。
 店舗事業では、2店舗を開店、8店舗を改装した。また、プリペイド式電子マネー機能を備えたポイントカード「ほぺたんカード」の発行。店舗専用スマートホンアプリの開発、宅配の一部商品を店舗に取り寄せられるようにした。また、惣菜商品を製造するデリカセンターを開設している。
 そうした事業展開によって、17年度の経常剰余金は59億2000万円と予算を28億5000万円上回ったが、前年度よりは物流センターなどへの投資もあって10億円ほど減少した。
 なお、17年度末の組合員数は、前年度末より6万9000人増の、341万3000人となり、事業エリアの組織率(世帯加入率)は26.3%となっている。

(写真)全議案を賛成多数で承認可決

 

(関連記事)
「たべる、たいせつ」テーマにフェスタ 生協コープみらい(18.06.05)
コープみらいフェスタきやっせ物産展開催へ 幕張メッセで(18.02.04)
さいたまスーパーアリーナでフェスタ コープみらい(17.09.29)
コープみらい「きやっせ物産展2017」に3万人(17.02.27)
新井ちとせ・コープみらい理事長 信頼される生協へ 組合員・職員と共に歩む(15.09.01)
きやっせ物産展に2万5000人来場 コープみらい(15.03.09)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ