農政 ニュース詳細

2018.03.23 
独の家きん肉など輸入停止へ一覧へ

・高原性鳥インフル発生を受け22日から

 農林水産省は3月22日ドイツで発生した家きんの高病原性鳥インフルエンザ発生を受けて、同国からの家きん肉などの輸入停止措置を講じた。

 同国で発生した高病原性鳥インフルエンザの種類はH5N6亜型。独政府からの発生確認の通報を受けて、同病のわが国への侵入防止に万全を期するため、同国からの家きん肉などの輸入を停止した。同国からの輸入実績は2017年現在で、家きんの肉などが7t、卵が890tある。

 

(関連記事)
スウェーデン産の家きんなど輸入停止へ(18.03.20)
米テキサス州からの生きた家きん輸入停止 低病原性鳥インフル(18.03.13)
仏からの生きた家きんの輸入停止 低病原性鳥インフルで(18.03.13)
米ミズーリ州からの生きた家きんなど輸入停止(18.03.07)
仏サルト県からの生きた家きんなど輸入停止(18.03.07)
仏からの生きた家きんの輸入停止(18.02.23)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ