農薬 ニュース詳細

2017.12.08 
新規殺菌剤「ナエファイン」販売開始 クミアイ化学一覧へ

 「ナエファイン粉剤」「ナエファインフロアブル」は、新規農薬原体ピカルブトラゾクスを含むイネ箱育苗向けの殺菌剤だ。JA全農と日本曹達(株)が共同開発したもので、クミアイ化学工業(株)を通じ、12月7日より系統一元で販売を開始した。

 「ナエファイン粉剤」は苗立枯病(ピシウム菌)、ムレ苗防止、「ナエファインフロアブル」は苗立枯病(ピシウム菌、フザリウム菌、リゾープス菌)、ムレ苗防止で登録を取得している。
<作用特長>
(1)ピカルブトラゾクスは1成分で3種(ピシウム菌、フザリウム菌、リゾープス菌)の苗立枯病に大して、高い効果を発揮する。
(2)作用機構:新規系統のテトラゾリルオキシム系殺菌剤だ。既存剤の作用機構とは異なると推定され、その耐性菌に対しても有効だ。殺菌剤の系統別分類で唯一、「FRACコード U17」に分類されている。
(3)病原菌(ピシウム菌)の生活環に及ぼす影響:病原菌の生活環において、6つのステージで阻害し、特に遊走子形成、菌糸の伸長を強く阻害する。
(4)水稲に対する安全性が高く、種子消毒剤や箱処理剤との混用、体系試験でも薬害事例はない。
 日本曹達は「ナエファイン粉剤」「ナエファインフロアブル」の販売により、ピカルブトラゾクス剤の芝、稲、野菜各分野への年内上市を終えたことになる。

  

 <製品概要>
【ナエファイン粉剤】
ナエファイン粉剤○有効成分:ピカルブトラゾクス0.70%
○人畜毒性:普通物
○有効年限:4年
○規格:1kg×12袋、3kg×8袋、10kg×1袋
○販売ルート:系統
○適用作物:稲(育苗箱)

 

 

 

【ナエファインフロアブル】
ナエファインフロアブル○有効成分:ピカルブトラゾクス10.0%
○人畜毒性:普通物
○有効年限:4年
○規格:100ml×60本、250ml×40本
○販売ルート:系統
○適用作物:稲(育苗箱)

 

 

○問い合わせ先:
 クミアイ化学工業(株)総務部広報・IR課、規格普及部普及課
○TEL:03-3822-5036(代表)

(関連記事)
新規殺菌剤『ピカルブトラゾクス剤』の登録取得 日本曹達(17.07.21)
新規水稲用殺菌剤を共同開発 JA全農と日本曹達(15.07.07)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ