人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

【JCA週報】協同組合のアイデンティティを学び活かすための若手対象セミナーのご案内(9月28日、オンライン)2022年8月29日

一覧へ

「JCA週報」は、日本協同組合連携機構(JCA)(会長 中家徹JA全中代表理事会長、副会長 土屋敏夫 日本生協連代表会長)が、各都道府県での協同組合間連携の事例や連携・SDGsの勉強会などの内容、そして協同組合研究誌「にじ」に掲載された内容紹介や抜粋などの情報を、協同組合について考える資料として発信するコーナーです。
今回は、「協同組合のアイデンティティを学び活かすための若手対象セミナーのご案内(9月28日、オンライン)」です。

協同組合のアイデンティティを学び活かすための若手対象セミナーのご案内
(9月28日、オンライン)

国際協同組合同盟(ICA)は、2021年12月のソウル大会を起点に「協同組合のアイデンティティ(定義・価値・原則)」を、①学び深め、②事業・活動に活かし、③必要があれば改定することを目的に世界的な協議を開始しました。

JCAでは、この世界的な動きを受けて、2022年度の事業計画の重点の一つに「協同組合のアイデンティティを学び深める取り組み」を掲げ、このたび、その一環として本セミナーを開催します。

本セミナーでは、映像学習資材の事前視聴と講義を通じて協同組合のアイデンティティを学ぶとともに、個人・グループでのワークを通じてそれぞれの協同組合・協同会社の事業・活動に照らして理解を深めます。

■セミナー名:2022年度協同組合・協同会社職員セミナー
~協同組合のアイデンティティ(定義・価値・原則)を学び活かす~
■日時:2022年9月28日(水) 13:30~17:00
■開催方法:Zoomによるオンライン
■対象:協同組合、協同会社、協同組合都道府県組織・全国組織等の中堅・若手職員
■参加費:会員3,000円、非会員5,000円(一人当たり・消費税別)
■申込み期限:9月20日(火)
■具体的なプログラム・参加方法等については、JCAのウェブサイトをご覧ください。(本ページ末尾にリンク先を掲載)

協同組合のアイデンティティを学び生かす(9月28日セミナー).jpg

■JCAウェブサイトはこちらです。
https://www.japan.coop/cooperation/event/220822_01.php

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る