Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:プリンスベイト
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

木質ペレットストーブの寄贈先を募集 農林中金2013年9月18日

一覧へ

 農林中金中国農林水産環境事業部は、山口県内間伐材を利用した木質ペレットストーブの寄贈を行っているが、今年度の寄贈先を募集している。

 同事業部では、地域温暖化など環境・地域社会への貢献活動として、平成18年度から山口県内の間伐材を利用したバイオマス燃料である木質ペレットを燃料とするペレットストーブの寄贈を実施。これまでに県内21施設に寄贈している。
 今年度も、ペレットストーブを使用する意義を理解し、有効に活用する意欲のある3団体に寄贈することにし、その寄贈先を募集している。

【募集の概要】
▽応募資格:山口県内の多くの人にペレットストーブを体験してもらえる場(公共ホール、図書館など)を運営する営利を目的としない団体で、法人格を有するもの。
▽寄贈ストーブ:ペレットストーブ「NS(T)型ペレストーブ」(予定)。サイズは幅620mm×奥行600mm×高さ795mm(暖房目安最大40畳程度)
▽応募方法:団体名および代表者氏名、住所・電話番号・FAX番号、担当者の連絡先(電話番号、E-mail)、ストーブ設置希望施設名、希望施設の面積、利用方法、応募の理由を明記して、同事業部まで郵送またはFAXで10月18日必着。
▽問い合わせ先:農林中金中国農林水産環境事業部(〒700-0826 岡山市北区磨屋町9-18-101、TEL:086-222-0714、FAX:086-222-0690、担当:伊藤、佐藤)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る