FMCトップSP:育苗箱混合剤
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

酪農家応援 国産生乳100%「明治北海道十勝ナチュラルチーズ4品」期間限定で発売2021年12月6日

一覧へ

明治は、乳製品の消費拡大に貢献し日本の酪農家を応援するため、明治北海道十勝ブランドから国産生乳を100%使った「明治北海道十勝モッツァレラチーズ(カット)」など4商品を12月13日から期間限定で発売する。

左から「明治北海道十勝モッツァレラチーズ(カット)」 「明治北海道十勝チェダーチーズ(カット)」 「明治北海道十勝ゴーダチーズ(カット)」 「明治北海道十勝パルメザンチーズ(カット)」左から「明治北海道十勝モッツァレラチーズ(カット)」
「明治北海道十勝チェダーチーズ(カット)」
「明治北海道十勝ゴーダチーズ(カット)」
「明治北海道十勝パルメザンチーズ(カット)」

国産生乳を100%使った期間限定商品は、ミルキーな風味と弾力のある食感の「明治北海道十勝モッツァレラチーズ(カット)」(497円)と、濃厚なコクとうまみとハードな食感の「同チェダーチーズ(カット)」(497円)、まろやかなうまみとなめらかな食感の「同ゴーダチーズ(カット)」(497円)、濃厚なうまみと華やかで芳醇な香りの「同パルメザンチーズ(カット)」(518円)の4商品。いずれも北海道十勝産ナチュラルチーズをブロック状にカットした80グラムを真空包装することで、新鮮なあじわいを楽しめる。

新型コロナウイルスの影響で、学校給食や外食産業における牛乳や乳製品の消費が減少。生乳需給が大きく影響を受けたことから、農林水産省は生乳を生産する酪農家を支援する取り組みとして牛乳やヨーグルトを普段より一つでも多く消費することを推進する「プラスワンプロジェクト」を2020年4月21日から始め、引き続き、乳製品の消費を推進する「プラスワンプロジェクトセカンドステージ」が継続されている。酪農家応援企画の国産生乳を100%使用した「明治北海道十勝ナチュラルチーズ」4品のパッケージには、ふだんより一つでも多く買ってもらうために「プラスワンプロジェクト」のロゴを配し、乳製品の消費を喚起する。

最新の記事

シンジェンタミネクトブラスター:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る