金融・共済 ニュース詳細

2013.09.25 
超高齢社会をテーマにセミナー 日本共済協会一覧へ

 日本共済協会は11月26日、JA共済ビル(東京・平河町)で平成25年度セミナーを開く。

 今年度は高齢化社会がテーマ。今後、訪れる超高齢社会のなかで、誰もが安心して暮らしていける社会をどう築いていけばいいか、組合員が必要とする共済やサービスを安定して提供し、地域に貢献するために協同組合が準備すべきことは何か、などを考える。
 13時から17時までで、参加費無料。定員200人。申し込みは氏名、勤務先、電話番号を記載して、Eメール、またはFAX(03-5368-5760)で。

 講師と演題は次の通り(敬称略)。
▽第1部「今後の社会保障制度と医療・介護の連携促進について〜真の地域包括ケアをめざして〜」千田透・(独)福祉医療機構福祉貸付部長(厚労省前介護保険指導室長)
▽第2部「シニアシフトの衝撃〜超高齢社会をビジネスチャンスに変える方法〜」村田裕之・東北大学特任教授、村田アソシエイツ代表

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ