想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

稲作を動画で学べるeラーニングサービス「お米未来塾」開始 神明ホールディングス2020年4月3日

一覧へ

 国内外に精米卸販売などを展開する神明ホールディングス(神戸市中央区)は、稲作を動画で学ぶ、eラーニングサービス「お米未来塾」を4月1日から開始した。

お米塾イメージロゴ

 「お米未来塾」は、これからの稲作を守り育てるために、確かな栽培技術と経営によって「儲けのでる稲作」を広げていくことをめざしている。

 eラーニングサービスでは、長年培われてきた稲作の知恵、最新のスマート農業、成功者の経営モデルなどを集積し、生業として続けられる稲作の方法を動画講義で配信。

 日本の米づくりに関わる人がいつでも・どこでも稲作について学べるよう、稲作に特化した内容で、米づくりを体系的に学ぶことができる。毎月新しい動画が追加され、月額500円(税込)で利用でき、一部無料動画もある。

 また、お米未来塾の情報サイトでは、関連図書やオリジナルの用語集、これからの稲作文化を牽引していく"お米未来人"に取材した連載コラムやSNSによる発信も進めている。

 また、サービスの開始を記念し、2か月間の期間限定で20本の講義動画を無料で体験できるオープンキャンペーンを実施中。


カリキュラム1カリキュラム2


<eラーニングの講義例>
・栽培基礎(一から学ぶ稲作の一年)
 稲の生長、種もみ準備、苗作り、ほ場の準備、田植え、水管理、防除、施肥、災害対策、収穫、収穫後の水田整備

・栽培技術(収穫・品質アップの栽培ノウハウ)
 種子・育苗、施肥、防除、スマート農業、農業機械、安全対策

・経営技術(生産効率アップの経営ノウハウ)
 稲作の概況、生産管理、農地取得、米流通の需要、財務管理、労務管理、保険・助成金、農産物検査

・事業計画手法(目標を実現するための事業計画づくり)
 2020年度中に公開予定

【eラーニングサービス「お米未来塾」】


タブレットでも

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る