Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

茨城県産栗を使用 オリジナルスイーツを限定販売 ジョエル・ロブション2021年9月22日

一覧へ

栗の生産量日本一を誇る茨城県産栗を使ったオリジナルスイーツが、ジョエル・ロブション6店舗とオンラインショップ限定で10月31日まで販売されている。

茨城県産の栗をたっぷり使った「オートンヌ~マロン&カシスのお菓子~」茨城県産の栗をたっぷり使った「オートンヌ~マロン&カシスのお菓子~」

栗の限定スイーツ「オートンヌ~マロン&カシスのお菓子~」は、季節毎に味わいを変えて楽しめる、クリスマスに人気のシュトーレンの技法を用い創り上げる特別なお菓子。栗と相性の良い、甘酸っぱいカシスを練り込んだ生地の中に、和栗をしのばせ、ホワイトチョコレートをちりばめた。風味にこだわった茨城県産の栗をまるごと使用している。

販売は、店舗の「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」(恵比寿ガーデンプレイス店、六本木ヒルズ店、丸の内ブリックスクエア店)と、「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」(渋谷ヒカリエShinQs店、ニュウマン新宿店)、「ルカフェ ラブティック ドゥ ジョエル・ロブション 虎ノ門ヒルズ店で。また、ジョエル・ロブション公式オンラインショップでも販売している。店頭販売価格は大3800円、小2500円(税込)。オンライン販売価格は、大4800円(税込・送料込)。オンラインショップでは大サイズのみの販売。

【ジョエル・ロブション公式オンラインショップ 】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る