FMCトップSP:育苗箱混合剤
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
FMCセンターSP:ベネビア®OD

肉質A4ランク以上「JAこゆ牛」が新富町ふるさと納税に登場 こゆ財団2022年1月4日

一覧へ

宮崎県児湯郡新富町の地域商社、こゆ地域づくり推進機構(こゆ財団)は、受託運営するふるさと納税業務で、地域が誇るローカルブランド肉「JAこゆ牛」の受付をスタートした。

JAこゆ牛JAこゆ牛

「JAこゆ牛」は、JA児湯が管轄する新富町・高鍋町・木城町の3町で肥育された宮崎黒毛和牛ローカルブランド。独自の生産・販売ルートで比較的購入しやすい価格帯だが、肉質はA4ランク以上が大半を占め、認知度の高い宮崎牛と同等の高品質を誇る。

イチオシのJAこゆ牛「贅沢セット 合計2.2kg」イチオシのJAこゆ牛「贅沢セット 合計2.2kg」

新富町の基幹産業である農畜産業の活性化を目指して企画された返礼品は、多方向から3Dの冷気で肉を包み込むように急速冷凍するこだわりの加工「3D冷凍」により、牛肉本来のジューシー感を味わえる「バラ焼肉」、「ウデしゃぶしゃぶ」、「ロースステーキ」など人気の部位のほか、それら全てを詰め合わせた「贅沢セット」も公開している。

第60回宮崎県畜産共進会で8年ぶり2回目の優等1席に輝いた壱岐ファーム第60回宮崎県畜産共進会で8年ぶり2回目の優等1席に輝いた壱岐ファーム

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

みどり戦略

注目のテーマ

注目のテーマ

全農人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る