金融・共済 ニュース詳細

2017.11.29 
年金テーマにWebサイト開設 JA共済連一覧へ

 11月30日(いいみらい)は、厚生労働省が“国民一人ひとり、「ねんきんネット」等を活用しながら、高齢期の生活設計に思いを巡らす日”として、平成26年度から「年金の日」としているが、JA共済連では、年金を身近なテーマとして考える機会として、俳優・佐藤二朗氏を起用した特設Webサイトを11月29日に開設した。

 この特設Webサイトでは、JA共済オリジナル動画「将来への準備体操」の指南役を佐藤氏が務め、本気で運動する前には準備運動を行うように、生涯にわたり人生を本気で楽しみ続けるためには事前の備えが必要であることをユーモラスにアピール。さらに、佐藤氏に「年金」をテーマとしたインタビューを行い、役者を目指したきっかけや、これから家族とともに実現したいことを語ってもらうなかで、将来への備えについて思いを馳せてもらうことで、視聴者にも"将来への備えを考えるきっかけづくりにして欲しいとJA共済連では考えている。

【特設Webサイトの概要】
○開設期間:平成29年11月29日から平成30年3月31日
○特設Webサイト:佐藤二朗が語る年金、そして将来のこと

 

(関連記事)
こども共済がマザーズセレクション大賞受賞 JA共済連(17.11.29)
組合間連携 賀川豊彦を「要」に(17.11.16)
俳優・佐藤二朗が介護を語る JA共済連が特設Webサイト開設(17.11.14)
インストラクター全国共済事務交流集会 JA共済連(17.10.17)
ペーパーレス化で事務負担軽減進む-JA共済(17.10.05)
組合員の労働災害へ対応 JA共済連が新たな保障制度(17.10.03)

一覧はこちら

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ