Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

南国・沖縄の旬の食材を即売 JAビル4階2014年3月3日

一覧へ

 JAビル4階農業・農村ギャラリー、3月開催のイベント情報。

◆JAまるしぇ!
 3月13、14日の「JAまるしぇ!」はJAおきなわ。旬の島野菜トウガン、ゴーヤーや、南国のフルーツなどを展示即売。両日とも、買い物をした人先着50人に黒糖わたあめをプレゼントする。
 また、食のコーナー「旬」でも沖縄県産食材を使った特別弁当を数量限定で販売する。
 JAまるしぇ!の開催時間は両日とも11:00?14:00。

◆農を伝える食育ソムリエ講座「長崎県産麦麹で味噌作り体験!」
 3月19日、12:00?13:00。参加費1000円でお弁当付、定員30人程度。要予約。
 講師は長崎県雲仙市守山女性部加工組合代表で食育ソムリエの馬場節枝さん。国産大豆と長崎県産麦麹による手づくり味噌を学ぶ。

◆にっぽんを食べよう!おいしいまる得講座「フレンチで楽しむ島野菜!」
 3月20日、12:00?13:00。参加費1000円でお弁当付、定員40人程度。要予約。
 ゴーヤーなど沖縄県産の代表的食材を使ったフレンチレシピを紹介する。講師はオーベルジュエスポワールオーナーシェフの藤木徳彦さん。

◆農家に学ぼう! 採れたてレシピ「春の訪れとともに、とう立ち菜を味わう」
 3月27日、12:00?13:00。参加費1000円でお弁当付、定員30人程度。要予約。
 講師は埼玉県所沢市で無農薬野菜を30年間創り続けている陽子ファームの池田容子さん。とう立ち菜を使った料理や、池田さんの無農薬栽培へのこだわりなどを学ぶ。

◆野菜を食べて日本農業を応援しよう!
 3月28日、11:30?13:00。
 東北・関東の野菜、果物を販売する。


【展示】
◆平成25年度JA共済全国小・中学生書道・交通安全ポスターコンクール作品展
 3月3日?27日まで。
 JA共済連が毎年行っている全国屈指のコンクール。最優秀賞に選ばれた全28点(書道16点、ポスター12点)を紹介する。


農業・農村ギャラリー 「Minole(ミノーレ)」
入場無料。営業時間9時?18時(土日祝祭日閉館)
東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル4階
TEL:03-3212-2355
FAX:03-3214-0251

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る