おきなわ50年バナーPC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

北海道美瑛町・JAびえいと包括連携協定を締結 トリドールHD2021年6月28日

一覧へ

株式会社トリドールホールディングス(東京都渋谷区)は6月25日付で、北海道美瑛町、JAびえいと包括的連携協定を締結。同社が自治体およびJAと包括的連携契約を締結するのは今回が初めて。

JAびえいの熊谷留夫組合長、美瑛町の角和浩幸町長、トリドールHDの神原政敏取締役兼CSCO(左から)JAびえいの熊谷留夫組合長、美瑛町の角和浩幸町長、トリドールHDの神原政敏取締役兼CSCO(左から)

トリドールHDは、丸亀製麺で美瑛町産の食材を使ったことをきっかけに、数年前から美瑛町とJAびえいと交流を進めてきた。様々な課題と向き合う中、三者の資源やノウハウの連携・協力を強化することが持続可能な地域社会の実現に繋がると判断し今回、連携することになった。

同協定は、丸亀製麺をはじめ複数の外食店舗の運営で培った同グループのノウハウと、自然豊かな観光立地で、多様な農畜産物を生産する美瑛町とJAびえいの三者が協業することで、さまざまな取り組みの付加価値を高めるとともに、さらなる地域活性化と新たな価値の創造をめざす。今後は、災害発生時の緊急物資配送支援やうどん体験教室をはじめとする食育活動や、美瑛町の特産食材の活用など、様々な取り組みを検討していく。

最新の記事

コルテバ・リンズコア右上長方形:SP

みどり戦略

おきなわ50年バナーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る