Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:サンケイコテツベイト
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JAおとふけの直送野菜で「おとふけ野菜フェア」 JA全農2021年7月29日

一覧へ

JA全農は、直営飲食店舗「みのるダイニング 札幌ステラプレイス店」で8月1日~29日の期間、「JAおとふけ・音更町農協そ菜生産振興会」とのタイアップ企画「おとふけ野菜フェア」を開催する。

提供メニュー例提供メニュー例

JAおとふけは、十勝平野の中心に位置しており、小麦や豆類、馬鈴しょ、てん菜などに加え、長芋、タマネギ、ニンジン、ブロッコリーをはじめとした野菜の生産振興にも力を入れ、「JAおとふけブランド」として全国に出荷している。

今回のフェアでは、ホウレンソウのトッピングに長芋ソースをたっぷりかけた自家製ハンバーグや、ホウレンソウの自家製パウンドケーキなど、産地直送野菜を使った夏にぴったりのメニューを楽しめる。

また、人気のお野菜ビュッフェでは、おとふけ産の野菜(ニンジン・ブロッコリー・カボチャ・長ネギ・タマネギなど)をふんだんに使用。素材の味を活かしたメニューを期間替わりで提供する。

【メニュー提供概要】
○期 間
8月1日(日)~8月29日(日)

○実施店舗
みのるダイニング 札幌ステラプレイス店

○提供メニュー(価格は全て税込み)
「おとふけ産ほうれん草と長芋の自家製ハンバーグ」(1529円)
「おとふけ産ほうれん草の自家製パウンドケーキ」(759円)
「お野菜ビュッフェ(90分制)」(220円)

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、フェア開催内容が変更となる場合がある。

【実施店舗詳細】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る