人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

JA全農主催「WCBF少年野球教室」岐阜県可児市で17日に開催2023年6月12日

一覧へ

王貞治氏が理事長を務める世界少年野球推進財団(WCBF)は6月17日、「JA全農WCBF少年野球教室」を岐阜県可児市で開催する。

2021年度の教室でバッティングを指導する王理事長2021年度の教室でバッティングを指導する王理事長

JA全農が特別協賛する同教室は、今年で31年目を迎え、子どもたちの健やかな心身の成長と、未来の夢を応援することを目的に、毎年全国各地で開かれている。

今年度は、岐阜県、埼玉県、佐賀県、奈良県、秋田県の5か所で開催予定。第1回目となる可児教室では、成瀬善久氏(ロッテOB・現 栃木ゴールデンブレーブス)、鳥谷敬氏(阪神OB)ら講師として元プロ野球選手4人が子どもたちを指導する。

また、指導者を対象とした子どもたちへのトレーニング方法をはじめ、保護者を対象にしたJA全農の管理栄養士による成長期の子どもへのスポーツ栄養管理に関する講習も行われる。開催場所は、晴天時は「KYBスタジアム」、雨天時は「B&G海洋センター体育館アリーナ」を予定。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る