Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

サブファンドで6次産業化事業体へ出資決定 AーFIVE2019年9月12日

一覧へ

 A-FIVEは9月10日、サブファンドによる6次産業化事業体への出資に関して、「(株)ALL FARM」「(株)シルクルネッサンス」への出資に対する同意決定をしたと発表した。
 これにより、A-FIVEが同意決定を行った6次産業化事業体は、今回決定した2件を含め合計で130件となった。

 9月に出資決定した6次産業化事業体とサブファンドによる出資金額などは次のとおり。

【事業体の名称】(株)ALL FARM
▽所在地 東京都渋谷区
◆サブファンド(※1)・AーFIVE
▽名称 ちば農林漁業6次産業化投資事業有限責任組合
▽出資決定金額(※2)
 100百万円
◆事業内容:千葉県などで農産物を生産する事業者が、自ら生産した農産物を中心とした飲食店を首都圏で展開することで、農産物の付加価値の向上を目指す事業。
◆政策的意義:
 ○農産物の付加価値向上○地域の活性化○地域の雇用増大

【事業体の名称】(株)シルクルネッサンス
▽所在地 沖縄県名護市
◆サブファンド(※1)・A-FIVE
▽名称 りゅうぎん6次産業化ファンド投資事業有限責任組合
▽出資決定金額(※2)
 29.9百万円
◆事業内容
 沖縄県でカイコを生育し、カイコからの抽出液を利用して、タンパク質を製造・販売することにより、養蚕業の付加価値向上を目指す事業。
◆政策的意義
○農産物の付加価値向上○地域の雇用拡大○地域の活性化

※1:「株式会社農林漁業成長産業化支援機構法」に基づき、機構が地域金融機関などと組成。機構が50%を出資する。
※2:出資決定額は小数点第2位以下は切り捨て。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る