農政 ニュース詳細

2019.11.06 
家族経営協定締結農家数は5万8182戸に 農水省一覧へ

 農林水産省は、3月31日現在の家族経営協定締結農家数などを公表した。

nous1911061101.jpg

 農水省が10月31日に公表した3月31日現在の家族経営協定締結農家数は、普及指導センターなどが把握している「家族経営協定を文書により締結している農家数」を都道府県を通じて把握したものである。

 家族経営協定締結農家数は、3月31日現在、全国で5万8182戸となり、前年(30年3月31日現在)に比べ577戸(1.0%)増加した。新規の締結農家数は1665戸であった。
 都道府県別に見ると、北海道5770戸、熊本3831戸、栃木3751戸、長野3025戸、茨城3002戸の順で締結農家数が多い。
 また、農水省経営局は、家族経営協定の締結事例を同省のホームページで公表している。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ