Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

死亡事故減少へ 春の農作業安全確認運動始まる2020年2月5日

一覧へ

 農林水産省は、「令和2年春の農作業安全確認運動」を実施する。安全対策の情報交換と運動の連携強化や効果的な推進を図るため、2月10日に同省講堂で「令和2年春の農作業安全確認運動推進会議」を開催する。

 毎年300件以上発生している農作業死亡事故を減少させるため、農水省は3月から5月までを農作業安全対策の重点期間としてこの運動を行う。

 この運動の開始にあたり、2月10日に関係団体が一堂に会し、情報交換などを行う同運動推進会議を開催する。

 また、全国8か所でブロック会議を開催し、各地域の関係者間の連携や情報共有を促進する。

◎推進会議の概要は次のとおり。
▽日時 2月10日(月)13時30分~15時
▽会場 農林水産省本館7階講堂(東京都千代田区霞が関1-2-1)
▽議題
○農作業安全対策について
○取り組み事例講演(農機メーカーなど)
○意見交換

▽出席者 農業、農業機械、安全研究などの関係団体
▽傍聴可能人数 10人程度

▽傍聴申し込み
 インターネットで以下の傍聴申し込みページにアクセスし入力フォームで、2月6日15時までに申し込む(先着順)

【農作業安全確認運動推進会議の傍聴申込】

 なお、農作業安全推進ブロック会議の開催日時・会場は表のとおり。

会場一覧

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る