Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「農中 森力(もりぢから)基金」第6回助成案件を決定 農林中金2020年3月4日

一覧へ

 農林中央金庫は3月3日、「公益信託 農林中金森林再生基金」、通称「農中 森力(もりぢから)基金」の第6回助成案件を決定した。

 この基金では、森林施業の今日的課題の一つである「施業集約化」や「搬出間伐等」の取り組みをさらに加速化させるため、荒廃林の再生事業の中でも特に地域の模範となり、高い波及効果が見込まれる事業や先進性のある事業に、重点的に助成を実施し、地域の中核を担う林業事業体(非営利の法人)の事業実施態勢の整備をサポートする。

 こうした観点による審査の結果、本年度(第6回)は、20件の応募の中から9案件、合計1億9500万円の助成が決定した。

 決定した助成対象先と事業名は次のとおり。


▽鶴居村森林組合(北海道)
 「見(魅)せる」林業モデルによる広葉樹林の再生─「開かれた」森づくりに向けて─

▽遠野地方森林組合(岩手県)
 『遠野郷』における民有林森林機能の復活─『民話の里』にふさわしい森林は『作業道のリニューアル』から─

▽石巻地区森林組合(宮城県)
 「復興の森林プロジェクト第2章~後世に繋ぐ森・人の想い~」

▽松本広域森林組合・長野県森林組合連合会(長野県)
 アカマツ林の再生と豊かな森を目指して~松本市四賀地区の取組み~

▽岡崎森林組合(愛知県)
 ぬかた、木望(きぼう)の森~新たな森林整備にむけて~

▽中勢(ちゅうせい)森林組合(三重県)
 桜の名所百選「三多気の桜」周辺の森再生事業~航空レーザー計測技術を活用した境界明確化と杉の美林再生~

▽大田(おおだ)市森林組合(島根県) 搬出間伐システム構築に向けた石見銀山モデル事業

▽大洲市森林組合(愛媛県)
 針葉樹林・広葉樹林の一体的施業による民有林の再生事業

▽鹿児島県森林組合連合会(鹿児島県)
 シラス地域におけるICT技術を利活用した荒廃森林再生事業「維新の翼さつまプロジェクト」


 なお、同基金の第7回助成事業について、4月1日(水)から募集が開始される。募集期間は、6月30日(火)(当日消印有効)までとなっている。

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る