農薬 ニュース詳細

2014.08.25 
農薬への疑問・不安を解消 省庁合同でセミナー一覧へ

 農薬はなぜ必要なのか、どのように農薬は使われているのか、安全はどう確保されているのかなど、消費者の疑問や不安に生産者や専門家、ジャーナリストが情報提供し、参加者と意見交換するセミナーを農水省、内閣府食品安全委員会、消費者庁、厚労省、環境省が合同で開催する。

 セミナーのタイトルは「食品に関するリスクコミュニケーション〜知ろう、考えよう、農薬のこと〜」。なんとなく知っている農薬のことについて、最新情報を改めて学んでみようというのが主旨だ。

【イベント概要】
「食品に関するリスクコミュニケーション―知ろう、考えよう、農薬のこと―」
○日時:9月16日(火)13:00〜16:00
○会場:霞が関合同庁舎4号館12階共用会議室
○参加費:無料
○定員:100人程度
○申し込みは農水省ホームページで。
○主なプログラム
▽第1部 農薬はどうして必要?
▽第2部 農薬が使えるようになるまで
▽第3部 農薬、それぞれの立場での課題
▽質疑応答

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ