農薬 ニュース詳細

2015.11.02 
平成28年3月期第2四半期決算 売上高は89億7900万円 片倉コープアグリ(株)一覧へ

 片倉コープアグリ(株)は、平成27年10月1日に、片倉チッカリン(株)とコープケミカル(株)が経営統合し誕生した。平成28年3月期第2四半期売上高は89億7900万円だった。

 平成28年3月期第2四半期(平成27年4月1日~平成27年9月30日)における営業成績は、主力の肥料事業分野において、消費増税前の前倒し出荷により減少していた需要が回復し、販売数量が増加したこと、及び化粧品事業の販売が堅調に推移したことに加え、海外事業において既成約案件に基づく売上も発生したことから、対前年同期比で増収増益となった。
 売上高は89億7900万円(前年同期比6.5%増)、営業利益2億2000万円(同154.8%増)、経常利益2億3100万円(同99.8%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益9400万円(同69.3%増)となった。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ