農薬 ニュース詳細

2016.06.23 
着実・堅実な事業運営を 日植防 第5回総会一覧へ

 (一社)日本植物防疫協会(上路雅子理事長)は6月10日、東京都荒川区のホテルラングウッドで第5回総会を開催した。

着実・堅実な事業運営を 日植防 第5回総会 総会では、平成27年度事業報告・収支決算のほか、役員改選、平成28年度の事業計画・予算などを審議し、全て承認された。
 上路理事長は28年度の活動について、着実かつ堅実な事業運営を強調。また新たな重点課題として省力的で効果的な農薬施用法の技術開発と普及の支援やマイナー作物の薬効試験、残留分析試験などの技術ノウハウ継承を目的とした研修会の開催などをあげた。
 任期満了にともなう役員改選では、退任した近藤俊夫業務執行理事・支援事業部長以外、上路代表理事・理事長、藤田俊一業務執行理事、内久根毅業務執行理事など全ての理事・監事が再任。欠員補充は行わず、藤田業務執行理事が支援事業部長を兼務する。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ