左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

2/9 BASF JAつがる弘前・JAみっかび マルシェ開催2017年2月6日

一覧へ

 BASFジャパン(株)とJAつがる弘前(青森県)、JAみっかび(静岡県)は共同で2月9日(木)、東京都内の六本木ヒルズ・大屋根プラザで「フルーツマルシェ」を開く。昨年に続き2回目の開催。

2/9 BASF JAつがる弘前・JAみっかび マルシェ開催 BASFの"農業、それは最も大切なしごと(Farming, the biggest job on earth)"と題した農業応援キャンペーンの一環として開く。旬の果物を都心の住人や六本木ヒルズを訪れる国内外の観光客にPRすることがねらい。
 JAつがる弘前はサンふじと王林を、JAみっかびは三ヶ日みかんを販売する。開催時間は11:00~18:30まで。
 BASFジャパンの化学品・農薬統括本部 農薬事業部 マーケティング部ディビジョンヘッドの奥村博氏は「生産者と消費者双方にとって価値のあるイベントを目指す」とコメントしている。BASFのホームページでも詳細を確認できる。

(関連記事)
BASFジャパン・JAつがる弘前 六本木でマルシェ開催 (16.02.05)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る