農薬 ニュース詳細

2020.02.13 
「アルバリン顆粒水溶剤」など適用拡大 アグロカネショウ一覧へ

 アグロカネショウは1月29日、殺虫剤「アルバリン顆粒水溶剤」と「ジノテフラン水溶剤」が適用拡大されたことを公表した。

 変更されたのは4点。「かぼちゃ」の適用病害虫名に「コナジラミ類」を、使用方法に「散布」が追加された。「さとうきび」は適用病害虫名に「サトウキビチビアザミウマ」が追加。「うり類(漬物用)」は、「うり類(漬物用、ただし、とうがんを除く)」と「とうがん」に分割し、「とうがん」の使用時期を「収穫7日前まで」から「収穫前日まで」に変更された。

 また、作物名に「食用コスモス」が追加された。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ