Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「システムスワルくん」(スワルスキーカブリダニ剤)が適用拡大 石原バイオサイエンス2020年2月14日

一覧へ

 石原バイオサイエンスは2月12日、ハダニを防除する農薬「システムスワルくん」(スワルスキーカブリダニ剤)に適用追加があったことを公表した。

 追加されたのは、適用病害虫名で、作物名「野菜類(施設栽培、ただし、トマト、ミニトマトを除く)」の適用病害虫名に「チャノホコリダニ」が追加された。

 使用量では、作物名「野菜類(施設栽培、ただし、トマト、ミニトマトを除く)」の使用量に「8~25パック/100株」が追加された。

 また、作物名「花き類・観葉植物(施設栽培)」の使用量に「1~6パック/100株」が追加さされた。

 なお、使用上の注意事項の変更・追加は以下の通り。

【変更前】苗床で使用する場合には、本圃面積相当の使用量を放飼すること。

【変更後】苗床で使用する場合には、株数に応じて放飼量を調整すること。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る