農薬 ニュース詳細

2020.02.14 
「システムスワルくん」(スワルスキーカブリダニ剤)が適用拡大 石原バイオサイエンス一覧へ

 石原バイオサイエンスは2月12日、ハダニを防除する農薬「システムスワルくん」(スワルスキーカブリダニ剤)に適用追加があったことを公表した。

 追加されたのは、適用病害虫名で、作物名「野菜類(施設栽培、ただし、トマト、ミニトマトを除く)」の適用病害虫名に「チャノホコリダニ」が追加された。

 使用量では、作物名「野菜類(施設栽培、ただし、トマト、ミニトマトを除く)」の使用量に「8~25パック/100株」が追加された。

 また、作物名「花き類・観葉植物(施設栽培)」の使用量に「1~6パック/100株」が追加さされた。

 なお、使用上の注意事項の変更・追加は以下の通り。

【変更前】苗床で使用する場合には、本圃面積相当の使用量を放飼すること。

【変更後】苗床で使用する場合には、株数に応じて放飼量を調整すること。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ