農薬 ニュース詳細

2020.03.26 
適用拡大情報「ニマイバー水和剤」 住友化学一覧へ

 住友化学は3月25日付で、殺菌剤「ニマイバー水和剤」(ジエトフェンカルブ・ベノミル水和剤)が適用拡大されたことを発表した。

【変更された内容】
・作物名「だいず」の適用病害虫名「紫斑病」の希釈倍数「1000倍」を「1000~2000倍」に変更。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」に適用病害虫名「すずかび病」を追加。
・作物名「いちご」に適用病害虫名「炭疽病」を追加。
・作物名「かき」に適用病害虫名「灰色かび病」を追加。
・作物名「茶」の適用病害虫名「輪斑病」の希釈倍数「1000倍」を「1000~1500倍」に変更。
・作物名「トマト」のベノミルを含む農薬の総使用回数を「6回以内(種子への処理は1回以内、灌注は2回以内、散布および常温煙霧は合計5回以内)に変更。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ