左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

適用拡大情報「ウララDF」 石原バイオサイエンス2020年4月24日

一覧へ

 石原バイオサイエンスは4月23日付で、殺虫剤剤「ウララDF」(フロニカミド水和剤)が適用拡大されたことを発表した。

 「ウララDF」は、アブラムシ類、コナジラミ類などのカメムシ目害虫や、アザミウマ類に対して殺虫効果がある。有効成分「フロニカミド」は既存剤にはない新規の作用性を持つため、IRM(抵抗性病害虫管理)のローテーション防除に最適な殺虫剤。

【変更された内容】
<作物名の追加>
・ 作物名「かき」、「ししとう」、「オクラ」、「しゅんぎく」、「未成熟とうもろこし」、「ズッキーニ」、「パセリ」、「てんさい」、「こんにゃく」、「うり類(漬物用)」、「にがうり」、「さやいんげん」「さやえんどう」「実えんどう」、「かぼちゃ」を追加

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る