Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農業のオンライン総合展示会「AGRI EXPO ONLINE」が通年開催2020年8月5日

一覧へ

次世代の農業情報誌「アグリジャーナル」を発行する(株)アクセスインターナショナルは、農業生産者と農業関連企業向けのオンライン展示会&カンファレンス「AGRI EXPO ONLINE」を8月3日からからスタート。通年開催で、農業生産者と製品やサービス提供企業がいつでもどこでも商談・取引できる次世代の展示会として注目されている。

農業のオンライン総合展示会「AGRI EXPO ONLINE」

「オンライン展示会」は、 これまでリアルな展示会場で行っていた製品展示や商談を、 WEBサイト上で365日可能にする仕組み。 これまで、遠方などの理由で展示会へ参加できなかった全国の生産者にとって、最新の農業製品を一度に見られ、その場で取り引きまでできる機会となる。

「AGRI EXPO ONLINE」は、「展示会エリア」と「カンファレンスエリア」の2つで構成。展示会では、「スマート農業ZONE」「施設園芸ZONE」「農業機械・資材・種苗ZONE」「農業ソリューションZONE」とジャンルごとに関連企業のブースが設けられ、来場者は興味のある企業ブースを訪れることができる。出展企業・展示製品は随時追加され、次世代の農業製品の閲覧や資料ダウンロード、企業との商談などがweb上で行える。
出展企業側にとっては、これまで費やしてきた莫大な時間・費用・労力を最小限に抑えられる。「新製品発表」や「既存商品紹介」の出展、 商談・契約までの 展示会場で通常行われる一連の流れを、ウェブ上の仮想空間で 簡単にできる画期的なシステムといえる。
また、カンファレンスでは、専門家やトップランナー企業による講演動画を配信し、農業のトレンドを発信する。


◆出展企業(2020年8月3日時点)
愛起、愛知製鋼、ITAGE、アトム、イノフィス、イノベックス、ウォーターセル、エア・ウォーター、銀座農園、国際航業、国土防災技術、コルト普及会(日本農薬)、サカタのタネ、サタケ、成電工業、誠和、全国農業協同組合連合会、中国電線工業、チャレンジサービス、ディーピーティー、テヌート、デンカ、トヨタ自動車、ニシム電子工業、西日本グリーン販売、日本パレットレンタル、日本パワープラント、フタバ産業、ピィアイシィ・バイオ、みのる産業、山善、渡辺パイプ、ほか多数。※8月順次公開予定

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る