Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「まちなか緑化士養成講座」オンラインで開講2020年9月16日

一覧へ

東京都公園協会は、緑をビジネスに活かすコミュニティデザイン実践講座 「まちなか緑化士養成講座」をオンラインで開催する。

「まちなか緑化士養成講座」

同講座は、まちの人々が自立して主体的にまちに関わりを持つ「まちづくり」の企画力を身につけることが目的。「緑環境がコミュニティを育て、コミュニティが緑を育むコミュニティデザイン手法」をテーマに様々なまちづくりの課題に応用できるスキルを学ぶ。

「まちなか緑化プログラム」は、これまで12年に渡り、11のエリアで緑のまちづくりを実現させてきた実績のある実践的プログラム。セオリーを体得すれば、参加者それぞれが抱えるまちづくり課題に応用することができる。「コミュニティ」の力を味方にすることで、時間とともに成長し拡張していく創造的な緑のまちづくりを可能となる。

レクチャーはオンデマンド配信で、期間中、自由な時間で視聴可能。オンライン講座と組み合わせることで理解を深められる。また、グループゼミでは自身の課題をテーマとし企画演習に取り組むことで、実践力が身につくプログラムとなっている。

コロナ禍の自粛の経験は身近な暮らしを見直す機会となる今、ビジネスに求められる創造的な暮らしの場づくりに役立てることができる。

<開催概要>
日時
(1日目)10月24日 10:00~11:00※レクチャー視聴(オンデマンド)10月24~10月31日の間に視聴
(2日目)10月31日 10:00~11:30
(3日目)11月7日 指定時間帯50分間(グループゼミ)

講師:株式会社チームネット代表取締役 甲斐徹郎氏(建築・まちづくりプロデューサー)、 エービーデザイン株式会社代表取締役 正木覚氏(ガーデンデザイナー)、コーディネーター:株式会社シロウ代表取締役 坂本千晴氏

受講料
:1万8000円

申込方法
:下記より受講申込書請求する


【申し込み】

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る