人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
日本曹達 231012 PC
日本曹達 231012 SP

「お肉屋さんの大豆MEAT」シリーズ4品を全国発売 米久2021年7月19日

一覧へ

米久株式会社(静岡県沼津市)は、牛・豚・鶏に次ぐ第4のお肉として、肉同様の食感や高たんぱくで、家庭で自由な味付けと調理アレンジができる未加熱素材系「お肉屋さんの大豆MEAT」シリーズとして「パラパラダイス300g」「生パティ300g」「サイコロカット300g・700g」の4品を新発売する。

米久のケンコー工場(静岡県三島市)米久のケンコー工場(静岡県三島市)

同シリーズは、肉の代わりに大豆たんぱくを使った未加熱商品。「パラパラダイス300g」「生パティ300g」は、2020年11月から首都圏を中心に一部取引先実施したテスト販売で高く評価され、満を持して全国に発売する。

「お肉屋さんの大豆MEAT」シリーズの「パラパラダイス300g」「お肉屋さんの大豆MEAT」シリーズの「パラパラダイス300g」

同シリーズから、好みのサイズのミンチなどに加工できる業務用の原木タイプも発売。店舗でのミンチ販売とともに、メンチカツなどの惣菜、通常の肉と組み合わせたオリジナルメニューへの応用など、中・外食の得意先に提案する。また、今後も需要拡大が予測される植物肉の全国への供給体制を整えるためケンコー工場(静岡県三島市)に新設した未加熱植物肉ラインが、6月から本格稼働した。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る